ノベルティの意味と宣伝効果について

そもそも「ノベルティ」とは何かというと、最近の広告宣伝の分野では、企業を宣伝するために配られる記念品のことを指します。

企業名の入ったボールペンやタオル、カレンダーなどがよく知られており、何かの機会に貰ったことがある人も多いでしょう。ノベルティグッズとして選ばれる品物は、貰っても困らないような実用的なものが多く、企業名やそのロゴマークが入っていることが特徴です。では、いったいどんな宣伝効果があるのかというと、まずは「相手に受け取ってもらいやすい」ということが挙げられます。

宣伝をする方法としては、他にもチラシを配るというものがありますが、チラシの場合は興味がなければすぐに捨てられてしまいますし、初めから受け取りを拒否されてしまう場合も少なくありません。しかし実用的なノベルティグッズであれば、とりあえず受け取って貰える可能性が高まります。次に挙げられるのは、「グッズを実際に使ってもらうことで宣伝効果が高まる」ということです。

実用的なものであれば、日常生活の中で使ってもらうことも出来るため、そこにプリントされた企業名を目にしたり覚えたりして貰うことができ、それをきっかけにして商品購入に繋げることが出来ます。さらに、「使いやすかったりセンスの良いグッズであれば企業のイメージアップになる」ということも立派な宣伝効果になると言えます。企業のイメージが良くなれば、商品に対するイメージも良くなるので、商品購入を促すことになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *